社食.com

あの海○雄山も唸るかもしれない、いまどきの社員食堂。
[特別編] 特別記者の同行取材レポート

アマゾンジャパン/AWSジャパンの社員食堂を学生記者が訪問しました。

社食ドットコムでは、ご理解いただいた企業には、大学生によるボランティア学生記者による取材同行活動を行なっています。取材を通じて、普段知ることのできない企業の雰囲気を感じ、研究や就活などに活かしてもらうことを目的としています。

社食ドットコム学生記者とは

社食ドットコムでは、企業や自治体、病院など働く人の食堂に直接出向き、担当者や社員の方にインタビューを行なっています。

一口に社員食堂といっても、企業が違えばその様相も違っているのですが、ひとつだけいえるのは、「社員食堂はその会社の社風を表している」ということです。

仕事の合間のリラックスタイムでもあるランチタイムでは、その会社の人々がどのような雰囲気で働いているのか、素の状態でいることが多く、そのことを肌で感じることができるでしょう。

大学生は将来就職したい企業に在籍する先輩などから情報を得ることができるケースも多いと思いますが、実際に自分でその企業の雰囲気を感じるには、社員食堂は最適です。

学生記者は、直接社員の人にインタビューするという貴重な体験が可能です。

就活を迎える学生諸君、ぜひ学生記者の門戸を叩いてください(とはいえ学業優先で)。

ボランティア学生記者について